吹奏楽学科 吹奏楽コース

吹奏楽学科吹奏楽コース最大の特徴は「就職のための専門カリキュラム」が組まれていることです。公務員音楽隊を目指す場合でも留学をする場合であっても、一般教養や語学など音楽以外の勉強が必要不可欠です。
「音楽と就職のための科目」その両方が学べる他に類を見ないコースです。
クラブ活動で積み重ねてきた演奏技術をプロの演奏家に必要な技術に高めるため、さまざまな実践的カリキュラムを用意しています。好きな音楽で、社会貢献できる演奏家への道が開かれています。


公務員音楽隊受験選択

少人数制の徹底した個別指導

個々の志望別に合わせた公務員受験対策を行い、高い合格率を誇っています。

就職するためのカリキュラムが充実

入隊に必要な音楽素養試験と公務員採用試験にむけて授業を行います。演奏技術がより高いレベルへ達するため、学年半ばでも採用試験を受ける事が認められています。

自衛隊音楽隊(国家公務員)


自衛隊音楽隊には陸上21隊、海上6隊、航空5隊の合計32の音楽隊があります。
これらは演奏活動を主任務とする団体で、入隊には高い演奏技術が要求されます。

警察音楽隊(地方公務員)


地方初級公務員試験に合格し警察官として採用されて音楽隊に入ります。
警察学校を卒業し音楽隊に配属されるまでに、交番勤務などの経験を終える必要があり、合格から入隊まで約3年程度の月日がかかります。

消防音楽隊(地方公務員)


消防局に所属する音楽隊で編成も比較的小・中編成なところが多いです。
女性の採用が増加しており音楽隊の所属が、財団法人や公社へ移管する団体も多く、消防吏員、出向職員、嘱託職員など様々な雇用形態があります。

音楽隊との合同練習

陸上自衛隊 中部方面音楽隊

授業の一環として入隊説明会や音楽隊の方々と合同練習を行っています。
将来の仕事を身近に感じることができます。


ESAでは在学中から音楽隊で臨時演奏員として研鑽を積む機会があります。

主な履修科目

公務員教養

公務員試験の筆記試験受験対策を志望別に対応し行っています。

マーチング演習

式典演奏やパレードなどのドリル演奏に対応。基礎からコンテ作成まで幅広く学びます。

専攻楽器レッスン

音楽隊受験曲を中心にプロフェッショナルな音楽表現を身に付けます。

ESAの実績

音楽留学選択

海外音楽留学

世界的に有名なプレーヤーから直接レッスンを受けるために、現地の音楽院に入学します。伝統あるクラシック音楽だけでなく、現代音楽も積極的に研究・作曲されており、常に世界をリードしている音楽の本場で高い技術を学びます。

フランスの音楽院

ESAの実績

オープンキャンパス